オキナワヤクルトカブシキガイシャ

沖縄ヤクルト株式会社

総合職(営業・その他)
正社員学部・学科不問既卒可
卸売・小売・流通 【更新日】2019年8月1日
  • 08/20セミナー
事業内容/・乳製品乳酸菌飲料、はっ酵乳の販売 ・清涼飲料販売 ・食品販売 ・化粧品販売
所在地/ 沖縄ヤクルト株式会社 沖縄県宜野湾市大山7-13-3MAP
電話番号/098-897-8960
健康が大切だって伝えませんか?
皆さま、「ヤクルト」って知っていますか?飲んだことはありますか?

ヤクルトは80年以上の歴史があり、確かな効果が証明され、今や世界中に広がっています。
子どもから年配の方まで、誰もが知っているヤクルトだからこその使命・できる仕事があります。

そして、沖縄ヤクルトは「健康」の大切さを沖縄の隅々にまで伝えられる、唯一の企業です!
特に沖縄県は「健康」に多くの不安を抱えています…

そんな沖縄だからこそ、
私たち沖縄ヤクルトにしかできない仕事があります!
地域に必要とされる存在意義があります!!

必ず健康のお役に立てる商品を、真心込めて笑顔で地域に届けています。

人事担当者の紹介

ES推進室・主任・広報、広告、人事
木脇 祐一(きわき ゆういち)
普天間高校→沖縄国際大学 卒
昭和60年生れ(34歳)
沖縄県宜野湾市

2009年入社、11年目
宅配営業部(9年)→ES推進室(2年)

会社の雰囲気

  • 法人営業風景(直販営業部)。
    若い社員が活躍しています!
  • オフサイトミーティング風景。
    月に1度、部署・役職・年齢もごちゃまぜにして、会社の課題など話し合う場。
  • 若手社員研修風景。
    若いうちから学ぶ習慣をつけてもらいたいと2018年度からスタートしました。

前年度の採用情報

募集職種・雇用形態
総合職(営業・その他)
具体的な仕事内容
・宅配営業部
 個人宅・事業所への訪問販売、営業所運営 など

・直販営業部
 卸売の営業や納品 など

・化粧品営業部
 個人宅・事業所への訪問販売 など

※各部署への配属は、新入社員研修終了後、適性をみて決定いたします
募集人員
1~5名
応募資格・条件
2020年3月卒業(修了)見込者および2018~2019年卒業(修了)者(四年制大学・大学院)
応募方法
まずは、マイナビよりエントリーをお願いします
提出書類
履歴書、成績証明書、卒業(見込)証明書
応募期間・締切
2019年5月17日(金)必着(郵送または弊社へ持参)
応募書類提出先
沖縄ヤクルト株式会社 沖縄県宜野湾市大山7-13-3MAP
連絡先
〒901-2223
沖縄県宜野湾市大山7-13-3
098-897-8960
ES推進室:キワキ
総務部:コウチ
採用フロー
マイナビよりエントリー
 ↓
会社説明会参加(要予約)※参加の有無は選考に関係ありません
 4月19日(金)13:00~15:30 【ご予約受付中】
 ↓
必要書類の提出 ※2019年5月17日(金)必着(郵送または弊社へ持参)
 ↓
5/25(土)筆記試験
 ↓
6/3(月)一次面接
 ↓
二次面接 ※一次面接通過者のみご連絡いたします
 ↓
最終面接 ※二次面接通過者のみご連絡いたします
 ↓
内定
勤務地
沖縄ヤクルト(株)本社、営業所
(沖縄県全域※宮古、石垣、久米島含む)
勤務時間
8:30~17:15
休日休暇
完全週休2日制(年間111日)
お盆、年末年始、こどもの日5/5、会社創立記念日11/23
給与
・営業部門配属の場合
【月給】187,000円(毎月必ず支給される金額)
※187,000円の内訳<145,000円(職能給)+40,000円(職務手当)+2,000円(食事手当)>
 
・サポート部門配属の場合
【月給】177,000円(毎月必ず支給される金額)
※177,000の内訳<145,000円(職能給)+22,000円(職務手当)+8,000円(サポート手当)+2,000円(食事手当)>
諸手当
職務手当、役付手当、食事手当、扶養手当、サポート手当、通勤手当(実費支給)
昇給
年1回(4月)
賞与
年2回(6月20日・12月20日)
福利厚生
各種保険(健康・厚生・雇用・労災)、退職金制度、財形貯蓄、親和会(社内親睦活動)、社員積立旅行制度、リフレッシュプランなど
教育研修制度
新入社員研修、職場内研修(県外研修有)、各層集合研修、各種セミナー参加支援、通信教育講座支援
採用実績人数
【大卒】
ーーーーーーーーーー
2019年(予)1名  
2018年   3名
2017年   5名
2016年   3名
採用実績校
【大学】
琉球大学、名桜大学、沖縄国際大学、沖縄大学、神奈川大学、九州女子大学

働く環境の特徴

  • 年齢構成

  • 男女比

    男性女性
  • 仕事の仕方

    ひとりで大勢で
  • 職場の様子

    しずかにぎやか

会社データ

プロフィール
沖縄ヤクルトはお陰様で63年目を迎えました。

80年以上前に誕生した「ヤクルト」。
“病気になってから治療するのでなく、
病気にかからないための「予防医学」が重要である”
そんな想いから今日まで、日本から世界に広がっています。

これからの日本は、自分や家族、また一緒に働く社員など、
みんなが「健康」で長く働かなければならない時代がやってきます。

そんな中、注目されているのが「予防医学」です。

ヤクルトの仕事は「日本の未来を明るくする仕事」です。
そして、沖縄ヤクルトは「沖縄の未来を明るくする仕事」です!!

ヤクルトには、ヤクルトにしかできないことがたくさんあります!
大きな使命を持って、これからも地域のために努力していきます。
事業内容
・乳製品乳酸菌飲料、はっ酵乳の販売 (乳酸菌シロタ株・ビフィズス菌など)
・清涼飲料販売 (蕃爽麗茶・黒酢・100%ジュースなど)
・食品販売 (健康食品など)
・化粧品販売 (パラビオ・リベシィシリーズなど)
設立
1956年11月23日
代表者
代表取締役社長 増谷 義昭
資本金
9,868万2,500円
売上高
41億30万2,000円(2017年度3月実績)
従業員数
688名(正社員・嘱託社員・保育士・委託事業主 含む)
平均年齢
43.2歳
本社
沖縄ヤクルト株式会社 沖縄県宜野湾市大山7-13-3MAP
事業所
32カ所
【もとぶセンター、北部営業所、名護センター、ぎのざセンター、石川営業所、具志川センター、うるまセンター、読谷センター、コザセンター、泡瀬センター、沖縄南センター、知花センター、宜野湾センター、はにんす健康館、浦添センター、仲西センター、牧港センター、首里センター、波の上センター、国場センター、健康みらい館(週極)、健康みらい館(事業所)、小禄センター、新都心センター、豊見城センター、糸満センター、与那原センター、南部営業所、南風原センター、久米島営業所、八重山営業所、宮古営業所】
電話番号
当社ホームページもご覧ください
沿革
  • 1956年11月沖縄県那覇市壺屋80番地にてヤクルト製品製造販売会社を創業
  • 1960年05月沖縄県宜野湾市大謝名へ工場及び本社を移転
    製品のオートメーション化を実施
  • 1966年10月組織改革
    株式会社として資本金6万ドルとする
  • 1972年05月沖縄が日本復帰
    ヤクルト本社国内組織に組み入れ
  • 1972年07月ビン詰容器を廃止
    新容器「ワンウェイ容器」工場建設
もっと詳しく見る

青少年雇用情報の提供

平均勤続年数
12年
前年度の月平均所定外労働時間の実績
6時間
前年度の有給休暇の平均取得日数
8日(2017年度実績)
前年度の育児休暇取得対象者・取得者数(男女別)
1名(うち女性 1名 2017年度実績)
役員に占める女性の割合及び管理的地位にある者に占める女性の割合
16名中7名
43%(2019年1月現在)
関連する情報を探す
業種 卸売・小売・流通
職種 総合職営業系
条件 既卒採用企業沖縄県内勤務
イベント エントリー
世代 人事担当者仕事の魅力入社を決めた理由今後の展望や抱負